取手みらいねっと
50歳を過ぎて自分が住んでいる地域やそこに生きる人々との交流などを通じて、もう一度自分自身の過去や未来を見つめていきたい。その一助としてブログを通じた情報交流をしてみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

中国麺試食会報告

中国麺試食会報告


結論的には麺は圧倒的に延辺製に支持がありましたが、スープは賛否両論でした。


 お店の営業時間内にやってもらった関係上(厨房も狭いし、私は飲んで・話して ・歌ってと全然働かないし)と言うことで、実際に試食した麺は、茶?(字がありませ ん)麦冷面(色の一番濃いやつ)とソウルで買ってきた冷麺との二種類を比較するよ うになりました。


 スープは延吉の友人が送ってくれた2種類とソウルで買ってきた麺についていたもの (これはかなり辛いやつ)でした


 はじめに試食会をしてくれた居酒屋のマスターともう一つ私が常連の元寿司職人の 居酒屋のマスターと私との3人で麺、スープを各々食べ比べて評価していました。


 ここでの結論は、麺は3人とも延辺製が良いと言うことでしたが、スープが日本人好み ではない(たまに食べるのは良いけれど、2~3日に一回食べたいとは思わない)と 言うことでした。


 そのうちにその居酒屋さん「力ちゃん」と言いますが(私の「取手みらいねっと」 で紹介している店、元寿司職人のお店は「季節料理 鷹」でやはり紹介しているお店です)の常連さんたちが集まりだし、いろいろな意見が出ました。意見を大枠で言えば”賛否真っ二つ”と言った感じでしたが、面白かったのはある人が林さんが送ってくれた甘めの スープとソウルで買った辛目のスープを自分で勝手にブレンドして”これは美味 い!”と言っていたことでした。


 それから3種類のスープをいろいろブレンドしたりしながら、ワイワイ・ガヤガヤ やっていました。

 
 さて、中国の東北部の麺やスープをどうすれば日本人が好んで食べたりでき、文化交流に繋がっていくのでしょうか??


 チョットもう少し試してみたい気にはなりましたね。


 いろいろご協力いただいたみなさまありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
【2006/04/11 22:52】 | 日中交流 | コメント(1)
<<辛口「マスコミ時評」を召し上がれ!! | ホーム | 今日(4/9)居酒屋「力ちゃん」で中国麺試食会>>

コメント

おいしいですか?
私は麺類は好きですが、辛いのが苦手です。韓国の冷麺なども辛いのが多く、それなら冷やし中華の方が食べやすいと思いますが、本当においしいんですか?辛くはありませんか?
【2006/04/12 08:44】 URL | m3 #-[ 編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

いつもチャレンジし続けたい取手市在住のおじさんです。お問い合わせ等はEmail:m3to51@hotmail.co.jpにお願いします。

Author:いつもチャレンジし続けたい取手市在住のおじさんです。お問い合わせ等はEmail:m3to51@hotmail.co.jpにお願いします。
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。