取手みらいねっと
50歳を過ぎて自分が住んでいる地域やそこに生きる人々との交流などを通じて、もう一度自分自身の過去や未来を見つめていきたい。その一助としてブログを通じた情報交流をしてみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

PC&携帯事情 NO2

PC関係と携帯電話事情 その2> 


KDDIが東電の光通信事業部と合併?(連携?)しますね。これは昨年の10月13日に発表された、KDDIが東電の通信子会社パワードコムを吸収合併した延長線上のことですね。


 こうなると、NTTグループ(NTT光ファイバー網とNTTドコモの携帯電話網)、ソフトバンクのボーだフォン買収と以前の日本テレコム(光ファイバー網)に並んで、3強の固定&移動体通信事業者が出揃ったことになりますね。でもチョット生意気な言い方をすると、上記2グループはWCDMA方式(主にヨーロッパ系)KDDIグループはcdma 1X系(主にアメリカ系)と通信方式が違います。


 そして、今や世界最大の携帯電話ユーザ数を誇り、最大の市場である中国は、WCDMAとcdma 1X系と中国方式(何といいましたっけ、忘れちゃいました)の三つ巴が予想されますね。
 ドコモさんも一昨日?買い注文残が上位10位に入りました(証券市場に売りに出された株数より、買い注文の株数の方が多かった=株価上昇に繋がる人気と言うこと)。でも日本でトップを走ってきましたが、いつまでもそうしたトップリーダでいられるか分かりませんよ!?



 もう一つPC業界の雑感


 昨日フランスの通信機器会社アルカテル(開発&販売=世界1位)とアメリカのルーセント・テクノロジーズ(同 世界3位)との対等合併が成立したとニュースで報道されていました。これでアメリカの通信ベンチャーで通信機器技術では定評のあるシスコシステムズを突き放すことになるかもしれませんね。


 アメリカでは米通信事業者大手のAT&Tがベルサウス(同業)を買収していますし、まさに世界的な競争激化と言った感じです。


 こうした企業間競争の影響で、サラリーマンや自営業者の生活が困難にならければ良いのですが・・・私も最近飲み屋に行っても財布の中身を心配しながら飲むようになって来ましたからね。


 でも今日の某新聞には、コンピュータ大手の日本IBMが改正高齢者雇用安定法で60歳以後の雇用継続が義務付けられているにも関わらず、「シニア・エキスパート」と言う継続雇用制度を導入することにしたそうです。何かカタカナだと偉そうな・よさそうな感じを受けますが、実は55歳乃至56歳で定年退職させられ、その後は1年の契約社員にされ、係長クラス以上でなければ応募も出来ないし、採用基準&1年毎の再契約の基準もかなり厳しいらしいです。その上出勤は週3日~5日間となっているそうで、収入は激減するでしょうね。


 年金制度も”契約時”と違う切り下げを国会でどんどん通して老後の生活設計が狂ってきているのに更に鞭打つやり方ですよね・・・だんだん愚痴になってきたからもうやめます。でも年金制度なんて”商契約”の習慣からすると途中で勝手に条件を変えちゃうんだから、普通に企業同士の取引なら違約で損害賠償ものですよね。まっこのくらいにしておきます。
スポンサーサイト
【2006/04/04 13:29】 | PC&携帯事情 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<文学と音楽の夕べ | ホーム | 誰もが勝手に紹介する好きなお店>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

いつもチャレンジし続けたい取手市在住のおじさんです。お問い合わせ等はEmail:m3to51@hotmail.co.jpにお願いします。

Author:いつもチャレンジし続けたい取手市在住のおじさんです。お問い合わせ等はEmail:m3to51@hotmail.co.jpにお願いします。
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。